カメラの映像の共有方法がわからない

自分のATOMアプリ(アカウント)で登録済のカメラを、共有先の相手側のATOMアプリでも映像の確認が可能になります。
※共有先のスマホでは、Wi-Fi設定は必要ありません。アプリインストールのみ必要です。
※一つのカメラ映像を、複数のアカウントに共有することが可能です。

■デバイス共有の方法 
▼他者への共有
⓪共有先の相手のスマホで、ATOMアプリのインストール、アカウント作成済みであることをご確認ください。

①ATOMアプリのデバイス選択画面の最下部にある、アカウントから“デバイス共有管理”に遷移します。

②“デバイスを共有”をタップし、相手に共有するデバイスを選択後、“次へ”をタップします。

③【アカウントを入力】の欄があるので、共有先のアカウントの登録メールアドレスを入力します。

④“共有”をタップすると、共有先のアカウントでアプリを起動した際に、 『(共有元のメールアドレス)がデバイス(デバイス名)を共有しようとしています』と表示され、承認をタップで完了です。


▽他者からの共有
①アプリ起動時に、『(共有元のメールアドレス)がデバイス(デバイス名)を共有しようとしています』と表示されるので、承認をタップで完了です。

②すべてのデバイス画面に、共有されたカメラが表示されるので、タップすると映像の閲覧が可能です。

※ATOMアプリユーザマニュアルP27にも記載されています。ご確認ください。 https://cdn.www.atomtech.co.jp/assets/manuals/200424_ATOMCam_manual_v1.2.pdf